本文へスキップ
エーケルンド
from Sweden

環境対策ENVIRONMENT


エーケルンド社の取り組み 
 1995年 スウェーデン自然保護協会の環境基準の中で当社の『繊維』及び『製造行程』が世界では初めて認定され、テレビ、新聞及び雑誌などで話題に上る。
 1996年 世界で最初に有機栽培の認定を受けた麻から紡績した糸で製造したリネン製品を販売する。
シミ取り時、炭化水素を使用せず除去する技術を導入。
2人のスタッフがISO14000の品質基準となる環境管理及び品質審査(EMAS)教育を受ける。
スウェーデン衣料協会の名誉賞を受ける。 
 1997年 エネルギーおよび水の消費量を半減した、世界初の自己充足加工行程システムを導入した工場が完成。
ランディス&スターファによるエコ・プライズ・サイテーションを受賞。
 1998年 倉庫および縫製工場に新換気システムを導入。
屋内の空気を外気に放出する前に熱を回収し、入気を予熱できる熱交換器を加工機器に設置する。
 1999年 洗浄行程や便所用に雨水を集雨するシステムの導入。 


織物材料製造
環境に及ぼす影響が高い分野です。

繊維製造
通常、防虫剤や除草剤を使って栽培された天然繊維が主流です。科学繊維の製造は、資源が枯渇すると言われている石油を使って製造し、その工程中に廃棄物を放出、放水されています。

紡績、織り作業、編作業
糸が切れずに諸行程がうまく進むようにと油および接着剤を糸に添加されています。これが後半の行程で洗浄、除去されるのですが、この行程は酸素を多量消費する行程です。

染色および処理行程
この行程は、水とエネルギーを多量消費します。染色剤および化学薬品が多量に使用されるとこれらの工場から汚染された大気が排出されるだけではなく、汚染された多量の排水も出ます。繊維製品が染色および処理行程終了後洗浄されないと余剰色と化学薬品が残っていて消費者が購入する製品に残存物が残ってしまう事になってしまいます。これは人間に害の影響があるのは言うまでもありません。

低価格国からの輸入
どこの国でも開発途上国および東欧などからの輸入繊維物は流通していますが、一般的に言われている事はスウェーデンで製造されたものより約20倍の環境汚染の原因になる物質を排出しています。これはあくまでも平均値ですので環境に優しい工場もそのような国にもありますがひどい所になると多量の化学物質や残留染色剤が残ったまま商品として販売されているのも事実です。

消費者の将来的要望
消費者の環境に対する認識が高まりつつある昨今、今後ますます企業の環境に対する姿勢について厳しい要望が出されるようになるでしょう。この様な要望に対して“リ社”では柔軟な対応を取りつづけています。また明確なビジョンとストラテジーを持つことにより常に1歩進んだ環境対策を施す事が出来ることから消費者の要望を予測する事は“リ社”にとってそれほど難しい事ではなくなりました。

エコ・ラベル
スウェーデンにおいては政府公的機関によって厳しい審査基準のもとに管理されています。したがってエコラベルを付けると言う事はその製品が約束された品質であるということ証明しており、とても重要な意味を持っています。1994年12月、基準が制定されるまでは各々が勝手にエコ・コレクションと銘打ってマーケティングされていましたが、現在は消費者に対しての信頼性を勝ち取るべく勝手にエコラベルを付ける事は禁止されています。リンネウェヴェリー社は世界で初めてそのエコラベルの認定を受けた商品として販売しています。

消費者への負担
『製造行程』のエコラベル認定は、弊社にとって費用が特別掛かった訳ではなく、むしろ前向きに先行投資していたおかげで結果的には他社が怠っていた事を急遽することなく負担にはなりませんでした。『繊維』部分での認定はリネン・コットン混の場合、有機栽培に転換した事で今までより約25パーセント割高になりました。

「認定された製造行程」とは
参考基準として使われるものは、エネルギー、水そして排水の許容量が製造行程の各段階ごとに記述してあり、更に、自然腐敗によって土に戻る為にはどの位までの化学物質が許されるのかと言った自然を配慮したもので決められます。その他、排水に占める染色剤の量、人体に害を及ぼす染色剤の使用可否なども含まれます。

「認定された繊維」とは
始めに製品の『製造行程』が認可されている事が条件ですが、その後にもさまざまな組織によって認定されなければなりません。例えばペルーの綿栽培においてもそれを監督しているIFOAM組織の姉妹組織であるスウェーデンのKRAVによって検査認定を受けなければならないのです。100パーセントの信用性を得る為に、ラベルのシリアル番号によって製造行程、原料、綿の栽培履歴なども全て分かるような仕組みになっています。



バナースペース


エーケルンドはイギリスの知的財産権保全活動団体ACIDの会員企業です。